ワーキングホリデー

ワーホリでテレビがあるシェアハウスをオススメする理由

オーストラリアでワーキングホリデーを考えている方へ、僕は2017年の3月から2018年の3月までシドニーでワーキングホリデーに行きました。皿洗い、キッチン、ウェイターの職業を日本食レストランで時給$11を経験した後にローカルのお店でバーテンダーとして時給$32で働いていました。同時にWeb会社で編集部でインターンシップ活動も。後に日本に帰国し東京では英語を使う職場で新社会人がんばっています。(IELTS6.0TOEIC850)という微妙な経歴ですがお付き合いください。

 

オーストラリアでワーキングホリデーを始めようと思っている人・すでに始めている人

特に

・もっと海外生活を楽しみたい

・ネイティブの人たちと仲良くなりたい

・英語も話せるようになりたい

と思っている人へ!

僕がシェアハウスを探すポイントとして…

スポンサーリンク

テレビがあるシェアハウスをオススメします!!

今回はなぜシェアハウスにテレビがあるといいのか、その理由をご紹介します

オーストラリアでシェアハウスってどう探せばいいの?って方はまずはコチラで説明↓

ガムツリー
オーストラリアでシェアハウスの探し方【Gumtree写真付き解説】オーストラリアでワーキングホリデーの生活スタイルは「シェアハウス」。シェアハウスをしたい人ならピッタリな情報サイ「Gumtree」の使い方を写真付きでご紹介します!...

 

ニュースやテレビ番組がみれる

テレビがある生活で一番楽しいことではないでしょうか。休日はゆっくりとテレビ番組をみることができますし、シェアメイトと一緒に時間を共有できます😁

何より現地のテレビ番組なのでリスニングの勉強にもなります!専門用語が少し多い。

僕は毎朝、朝ごはんを食べながらニュース番組をみていましたね。オススメはニュース番組。7 NEWS Australiaです。

 

 

ゲームができる

テレビがあるシェアハウスに住むと、シェアメイトのうち誰かしらがゲーム機を持っています。PS4とかゲームキューブとか。笑

😙「アキ、ウイイレ(サッカーのゲーム)しようぜ」

と誘ってくれたりも。

ゲームをすると、普段なら使わない英単語とかも友達から聞いたり使ったりします。すごくおすすめ。

 

スポンサーリンク

Netflixが観れる

部屋の明かりを暗くして、モニターで映画をみましょう!

海外では(特にオーストラリア)Netflixが一般的。皆んなネトフリ会員で日頃からみてます。

シェアハウスのみんなと一緒に笑ったり、泣いたり。僕はドイツ人のシェアメイトからNetflixのオススメをたくさん教えてもらったりした。

 

結果、テレビがあるシェアハウスは海外生活がより楽しくなる。

なぜ僕はテレビにこだわるか。実際に僕が昔住んでいたシェハウスではテレビの無い家でした。シェアメイトは仕事から帰って、ご飯食べて、寝るだけ。各々が孤立して話す機会も多いわけでもなく。とてもさみしかったです。

でもテレビのあるシェアハウスに引っ越してからテレビがきっかけで会話が生まれたり、「え、お前そんなヤツだったの?笑」と新しい気づきもあったり・・・。僕はテレビに感謝しています。

英語力を上げる意味でも有意義だと思うから、ぜひ参考にしてくれると嬉しく思います。

 

 

〜僕の英語〜

◎あと、ワーホリ後の日本での就職準備はできています?日本ではTOEICが評価される事実。僕が超お世話になった英単語の教材をピックアップしておきます。(ワーホリしながらコツコツ勉強して帰国後にTOEICスコア850取得しました)

・「TOEIC L & R TEST 出る単特急 金のフレーズ (TOEIC TEST 特急シリーズ)」

TEX加藤先生のTOEICの英単語を覚えるなら王道の一本。覚えた単語がそのまま試験にでる必中率100%のスグレモノ。

・「1駅1題 新TOEIC TEST文法特急」

・「新TOEIC TEST 文法特急2 急所アタック編」

花田徹也先生の文法対策本。これでPART5とPART6は大丈夫。

 

・TOEIC(R)テスト 究極のゼミ Part 7

TOEICの長文は攻略法がある。知ると知らないでは大きな違いがある。ヒロ前田先生のこの本で勉強して損なし。

 

あとは過去問を何度も解いて練習しましょう。同じ過去問を何度も解く勉強法が一番おすすめです。あと間違った問題を「なぜ間違えたのか?」と理解できるようにもなりましょう。まずはどれか一冊だけを始めましょう。↓

・TOEICテスト公式問題集 新形式問題対応編

・新形式問題対応/CD-ROM付】 TOEIC(R) L&Rテスト 至高の模試600問

・公式 TOEIC Listening & Reading 問題集 1~4

 

◎英語を伸ばす方法で最も効果的なのは「いかに英語の環境の身を置けるか」ってこと。シェアハウスで生活するのは良い方法です。オークハウスなら多国籍の環境の下で交流ができる。僕もいまシェアハウスに住んでる。ワーホリ前、ワーホリ後にどうだろう。

【オークハウス】

◎ワーホリの準備ってどんなことをすればいいの?現地の語学学校は?働き方?現場のプロの方々に相談してもらえる。

アイエス留学ネットワーク
オーストラリア留学を現地から支援。
無料で留学相談や入学手続を代行。

◎ワーホリの保険ならとりあえずAIG損保ですね。僕も加入していました。資料を請求できます。

ワーキングホリデー用の保険ならAIG損保

◎ワーホリ前に英語力をつけるなら断然フィリピン留学がいい。物価も安いし授業料も安い。僕はフィリピン北部のMonolって学校で2ヶ月英語留学していました。まずはオンラインの相談してみてもいいと思う。

世界32カ国から探せる語学留学予約サイトSchool With

スポンサーリンク
ABOUT ME
Aki
Aki
田舎好きの都会モノです。 大学を休学してワーキングホリデーに行ってました。今は銀座で頑張って社会人している。留学・ワーキングホリデーなどで知っているとちょっとおトクな体験談を語ります。