music

MONOEYES – Interstate 46歌詞(和訳)

MONOEYS 3rd E.P.「Interstate 46 E.P.」より

Interstate 46の歌詞(和訳)になります。

スマートフォンで再生画面の左上(赤い丸)をクリックすることでバックグラウンド再生ができます。

細美武士が使用していた腕時計(FOSSIL BIG TIC)が数量限定で販売開始!(ELLEGARDEN/the HIATUS/MONOEYES) こんにちはAkiです。 細美武士さんが使っていた時計が知りたい、手に入れたい! ※当記事はaki...

 

Finally facing the last day
(ついに最終日を迎えた僕たちは)

Still standing at the edge of waves
(波打際に立たって)

Savoring the last traces
(いまも名残を惜しんでる)

Like a mild hangover earned with you
(君と手に入いれた二日酔いみたいにね)

We were smiling and happier
(僕は楽しくて笑ってた)

It’s our kind of Utopia
(僕らにとってのユートピア)

And that’s what we have today
(それが今日の僕たちにはある)

I was on the 46
(46号線を走ってた)

Away from the lights of town
(街の灯りが遠くなって)

Don’t tell me l’ the only one to see this right now
(これを見てるのが僕だけだなんて言うなよな)

I was on the 46
(46号線を走ってた)

Looking back the way we came
(僕らが来た道を振り返る)

Don’t tell me l’ the only one to feel this way now
(こんな気持ちになってるのが僕だけだなんて言うなよな)

Well I know, just getting started
(わかってるよ。まだ始まったばかり)

Like a hum you hear in your head
(ずっと鳴ってる耳鳴りみたいに)

Fading in slowly but surely
(ゆっくり、でも確かに近づいてくる)

It’s sort of like a distant dream
(なんていうか遠い夢みたいな感じ)

We were smiling and happier
(僕らは楽しくて笑ってた)

It’s our kind of Utopia
(僕らにとってのユートピア)

And that’s what we have today
(それが今日の僕たちにはある)

I was on the 46
(46号線を走ってた)

Away from the lights of town
(街の灯りが遠くなって)

Don’t tell me I’m the only one to see this right now
(これを見てるのが僕だけだなんて言うなよな)

I was on the 46
(46号線を走ってた)

Looking back the way we came
(僕らが来た道を振り返る)

Don’t tell me I’m the only one to feel this way now
(こんな気持ちになってるのが僕だけだなんて言うなよな)

I was only happy when painting the portraits of us
(僕らの肖像画を描くのはただ楽しかった)

Throughout the good times and bad
(いい時も、悪い時も)

The tiniest parts of us
(僕らのほんの小さな部分)

I’m always going to remember the day for us
(この先もずっとこの日を忘れない)

Throwing out sparks of light
(火の粉を散らすような)

We’ll never give up on us
(僕たちはきっとやっていける)

Now I’ll be flying home
(帰りの飛行機が飛び立つところ)

This summer is almost gone
(この夏はもう終わり)

Just like all the days that come and go
(ただいつも通り過ぎ去る日々のように)

Still we can go back to days we shared here together
(でも僕らはここで過ごした日々に戻れるから)

No matter how many years go by
(たとえ何年たってもね)

We were smiling and happier
(僕らは楽しくて笑ってた)

It’s our kind of Utopia
(僕らにとってのユートピア)

We’ll sing like we’ve done today
(また歌うんだよ今日みたいに)

I was on the 46
(46号線を走ってた)

Away from the lights of town
(街の灯りが遠くなって)

Don’t tell me I’m the only one to see this right now
(これを見てるのが僕ぼだけだなんて言うなよな)

I was on the 46
(46号線を走ってた)

Looking back the way we came
(僕らが来た道を振り返る)

Don’t tell me I’m the only one to feel this way now
(こんな気持になってるのが僕だけだなんて言うなよな)

To feel this way now
(こんな気持ちになってるのは)

I was on the 46
(46号線を走ってた)

Away from the lights of town
(街の灯りが遠くなって)

To feel this way now
(こんな気持ちになってるのはさ)

 

 

おすすめ記事一覧

細美さん愛用の腕時計FOSSIL BIGTIC(ビックティック)が日本限定・数量限定で販売再開しているみたい↓↓

細美武士が使用していた腕時計(FOSSIL BIG TIC)が数量限定で販売開始!(ELLEGARDEN/the HIATUS/MONOEYES) こんにちはAkiです。 細美武士さんが使っていた時計が知りたい、手に入れたい! ※当記事はaki...

 

細身武士さんが結婚されたそうです…!!↓↓

細美武士さんが結婚!? いつ、どこで?気になるお相手は?こんにちはAkiです https://akiblog.info/tokyo/hosomi-fossil 細美武士...

 

スポンサーリンク
ABOUT ME
Aki
Aki
田舎好きの都会モノです。 大学を休学してワーキングホリデーに行ってました。今は銀座で頑張って社会人している。留学・ワーキングホリデーなどで知っているとちょっとおトクな体験談を語ります。ADHDな自分に悩みチュウ。